ディズニー好き国際結婚主婦の日々💕disney love💕

ディズニー好き日本人妻の奮闘記♥一名嫁给中国老公的日本主妇奋斗日记♥

豪華クルーズ船 コスタディアモンデ スイートルームで行く地中海 10日間 その2

2015年冬

クリスマスシーズン

スペインに乗り場があるコスタディアモンデク

ルーズに乗って旅をしてきました。

その1ではコスタディアモンデに乗るまでの成り

行きをご紹介しました。

今回は船内を一挙公開したいとおもいます。

私達はスイートルームに宿泊しましたので、

お部屋やサービス、清掃等色々な観点から、船内

をご紹介したいと思います。

まずは船内



f:id:fish85:20210130141613j:plain

ネオンがとても派手で鮮やかです。

さすが豪華クルーズ船



f:id:fish85:20210130141703j:plain

エレベーターも船内に完備

船内を見下ろしながらエレベーターに乗る

ことができます。

続いてピアノの伴奏者





f:id:fish85:20210130142132j:plain



船内に素敵なピアノの音色が響きます♪

それではお部屋をご紹介( ̄□||||!!



f:id:fish85:20210130142255j:plain

↑テレビ付きのスイートルーム

テレビではクルーズの紹介等みることができます

コーヒーを入れるコップやグラスも完備してあり

ました。

長期滞在には助かります。

続いてベッド



f:id:fish85:20210130142640j:plain

ダブルベッドが二人にはちょうど良かったです。

寝心地も良かったです。

続いてバスルーム



f:id:fish85:20210130142822j:plain



f:id:fish85:20210130142832j:plain


バスタブがスイートルームの為か完備されてあり

ました。

仕切りもトイレとの間にありました。

お湯が飛び散らなくて良かったです。

洗面台もじゅうぶんな広さでした。



f:id:fish85:20210130143337j:plain

↑はベッドの前にあるテーブルです。

スイートルームの為毎日フルーツとワインが補充

されます。

毎日フルーツを夫は食べていました。

ワインはお酒が飲めない私…もったいないことに

あまり飲めずじまいでした。

続いて

スイートルーム故の贅沢ができる

ジャグジー



f:id:fish85:20210130143622j:plain







f:id:fish85:20210130143635j:plain

こちらは外国人専用ジャグジーなのか背の低い私

には入るのに一苦労しました。

足が長い人用ですね…

こちらのジャグジーお湯を溜める蓋が少し壊れて

いて毎回手動でグリグリ回してお湯を溜める調整

をしていました。

ベンチは洗濯物を干すのに役立ちました。

石鹸で下着やTシャツを洗って毎日干していまし

た。

清掃は決まった男の人が毎日してくれます。

ベッドメイキングもとても綺麗にしてくれまし

た。ジャグジーの蓋がなおらなかったのはいたし

かたなかったのかなぁとおもいます。

大きな工事になるのでしょうか…

続いて船内でパチリ

f:id:fish85:20210130144601j:plain

相変わらず派手なディアモンデ



f:id:fish85:20210130150141j:plain

ディアモンデにはプールもついています。

しょっちゅう泳いでいだ夫

プール大好きな夫にはもってこいです。

船内はレストランもあるため食事はこみです。

そこがクルーズの良い所かもしれません。

それに船内で寝泊まりしている間に次の 寄港地

に到着します。

わざわざバス等で移動したり、荷造りをしては開

け、を繰り返さなくて良いところもポイントです

予約は是非自分で割引が受けれる

こちらから

https://www.costacruises.com/welcome.html

をオススメします。

なぜなら、通常100万以上かかる、コスタディ

アモンデのスイートルームが自分で航空券と

部屋代を予約すると約60万円程で行くことが

できるからです。


第3弾は寄港地について綴りたいと思います。